HOME > エグゼクティブ医療サービス > メニュー紹介 > バイオフィジカル250/アドバンストCA/CV/D > 検査の流れ

エグゼクティブ医療サービス

バイオフィジカル250 Biophysical 250

米国血液検査の流れ

このページを印刷する

お問い合わせ~ご来院

お問い合わせ
ご予約

お電話にてお問い合わせいただき採血日のご予約を承ります。事前に問診票・ご案内地図をお届けいたします。

お問い合わせ・ご予約

特別診察室へご案内

採血は、当院の特別診察室で行います。

特別室へご案内

↓

検査のご説明~採血

検査の説明と同意

医師から検査内容をご説明いたします。
検査内容を十分にご理解いただいた上で、同意書へご署名頂きます。

検査の説明と同意

採血

米国血液検査では、約70~100ccの血液を採取いたします。ご来院からの所要時間は検査の説明を含めおよそ60分です。

採血

↓

検体の処理・米国への発送

検体の処理・米国への発送

検体の処理・米国への発送

検体の処理・米国への発送

検体の処理・米国への発送

院内で採取した血液は
迅速に処理します。

-80℃の冷凍庫で急速に冷凍します。

ドライアイスで凍結させた状態のままアメリカへ発送します。

↓

検査

検体の米国到着

委託先の米国検査機関には、北米全土と東京から検体が集まります。

検体の米国到着

集められた検体は、厳密な管理のもと検査されます。

検体の米国到着

検査

米国血液検査では、特殊な検査方法を用い、通常必要な量より少量の血液から、通常より多い項目を調べることが可能となりました。

検査

検出されたデータは東京ミッドタウンクリニックへ送付されます。

検査

↓

データ解析

これらのデータは、委託先の米国検査機関及び東京ミッドタウンクリニックの双方で、十分に検討されます。

データ解析

定期的に情報の共有を図り、受診者様毎の状態を細かく解析していきます。

データ解析

↓

レポート・結果ご報告

検査結果は、これらの過程を経て、一冊のレポートにまとめられます。

レポート・結果ご報告

※レポートのお渡しについて
バイオフィジカル250:受診から約2か月後
アドバンストCA/CV/D:受診から約1か月半後

必要に応じて、医師よりご説明させていただきます。

レポート・結果ご報告