HOME > IRB情報

IRB情報

IRB情報

このページを印刷する

新しい薬を開発するためには、薬の「候補物質」について、試験管の中での実験や動物実験のほか、人での効果と安全性を確認する必要があります。その結果を国が審査して承認されたものが薬となります。一般的に、人での効果と安全性を確認する試験を「臨床試験」と呼び、厚生労働省から薬として承認を受けるための試験を「治験」と呼びます。
IRB(治験審査委員会:Institutional Review Board)とは、治験に参加される方々の人権と安全性に問題がないかを審査するための委員会です。

IRB資料一覧