HOME >お知らせ >学術業績

お知らせ 総合医療施設「東京ミッドタウンメディカルセンター」の最新情報をお届けします。

最近のお知らせ
カテゴリ


学術業績

2016年11月に行われた「Roppongi Cardiology network」の特別講演「心房細動のトータルケア」(山下武志医師)にて、田口院長が座長を務めました。
第44回人間ドック健診認定医・専門医研修会(2016年11月27日)にて、田口院長が講演いたしました。 演題:遺伝子検査導入時の注意と実際
2016年9月発行の日本人間ドック学会誌「人間ドック」第31巻 第3号に、下記の内容が掲載されました。。 投稿:人間ドックの上部消化管内視鏡検査で発見された胃アニサキス症14例の検討 古川真依子、原田
ベトナムのホーチミンで開催された「Hospital Management Asia 2016」(2016年9月7日~8日)にて、田口院長が講演いたしました。 演題:Implementing phar
第57回日本人間ドック学会学術大会(2016年7月28日~29日)にて、下記の発表をいたしました。 演題:当院脳ドック健診受診者における下垂体有所見率の検討 藤巻力也、小林靖宏、落合出、佐野純子、水谷
第16回日本抗加齢医学会総会(6/10~12)第24回日本乳癌学会学術総会(6/16~18)第34回日本肥満症治療学会学術集会(7/1~2)にて、 当院の渡邉美和子医師がランチョンセミナー、イブニング
第16回日本抗加齢医学会(2016年6月10日~12日)にて、下記の発表をいたしました。 演題:健常人に対して水素水飲用は効果があるか? 田口淳一、渡邉美和子
第40回日本遺伝カウンセリング学会学術集会(2016年4月3日~6日)にて、下記の発表をいたしました。 演題:遺伝関連シンポジウム受講による日本人間ドック学会参加者の意識変化 堀尾留里子、田口淳一
10月3日(土)、第8回厚生連病院研修医全国大会にて、田口院長と、川筋コンシェルジュ統括責任者が特別講演を行いました。 演題:コミュニケーションスキルと接遇
2015年9月発行の日本人間ドック学会誌「人間ドック」 30巻 第3号に、田口院長が委員長として作成したアンケート報告が掲載されました。 タイトル:遺伝子検査に関わる検討委員会 アンケート報告 (掲