HOME >お知らせ >プレミアム人間ドックに「年間フォロー検査」を加えた新コースを開始いたしました

お知らせ 総合医療施設「東京ミッドタウンメディカルセンター」の最新情報をお届けします。

最近のお知らせ
カテゴリ


お知らせ

プレミアム人間ドックに「年間フォロー検査」を加えた新コースを開始いたしました

当クリニックのエグゼクティブ医療サービスでは、ご好評いただいておりますプレミアム人間ドックの各コースに、3ヶ月ごとの「唾液によるがんリスク検査」と、腫瘍マーカー(※1)を含む血液検査(※2)のフォロー検査を追加した「Plusコース」を2017年5月1日(月)より開始いたしました。

がんの早期発見をコンセプトに、年に一度の画像検査だけでは見つけにくい"すい臓がん"のリスクやお身体の変調を、年間を通じてこまめにチェックいたします。従来よりもさらに手厚い健康管理のお手伝いをさせていただきます。

「唾液によるがんリスク検査」とは

唾液中には代謝物質が多く含まれており、なかでもポリアミン類という物質の濃度などを総合的に解析することで、現在がんであるリスクを評価いたします。慶應義塾大学と東京医科大学を中心とする臨床研究のデータを基に実用化された、最新のがんリスク検査です。すい臓がん、大腸がん、乳がん、肺がん、口腔がんが検査対象となります。(2017年5月現在)。

※1:腫瘍マーカー(CEA、CA19-9、AFP、エラスターゼ1、PSA(男性対象)、CA125(女性対象))

※2:血球検査、肝・膵・腎機能検査、脂質・糖代謝検査 等

■「スーパーミッドタウンドックPlus」486,000円(税込)

 「スーパーミッドタウンドック」に、 フォロー検査(唾液によるがんリスク検査、血液検査)を追加したコースです。

■「スーパーミッドタウンドックロイヤルPlus」745,200円(税込)

スーパーミッドタウンドックの検査項目に、がん、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病に特化した血液検査「アドバンストCA/CV/D」、 および一部の血液検査と画像検査を加えたプラン、スーパーミッドタウンドックロイヤル に、フォロー検査(唾液によるがんリスク検査、血液検査)を追加した充実のコースです。

■唾液によるがんリスク検査について(Q&A)

Q:唾液でどのように検査するのですか?

A:唾液中には500種類ほどの代謝物質が含まれており、中でも"ポリアミン類"という物質が、がんで上昇することが知られています。0.4ml程度の少量の唾液を採取し、これらのポリアミン類の濃度などを総合的に解析して「がんのリスク」を判定しています。

Q:どんながんのスクリーニングが可能ですか?

A:早期発見が難しいとされるすい臓がんをはじめ、患者数は増えているが、検査を受ける際の負担が大きい大腸がん、マンモグラフィーでは発見しづらい若年性乳がん、肺がん、口腔がんが検査対象となります。

Q:この検査では、必ずがんを発見できるのですか?

A:この検査は、がんを診断するためのものではなく、がんの疑いがあるかどうかを調べるための「スクリーニング検査」です。値が異常値を示した場合でも、直ちにがんであることが確定されるわけではありません。異常値を認めた場合には、検査を受けた医療機関に相談し、精密検査を受けてください。

<当院のエグゼクティブ医療サービスについて>
http://tokyomidtown-mc.jp/premium/index.html

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

【受診のご予約・お問い合わせ】
東京ミッドタウンクリニック特別診察室 : 03-5413-8017

【取材のご依頼・お問い合わせ】
広報課 : 03-6890-0015