HOME >お知らせ >国際的な医療機能評価(JCI)認証を取得しました

お知らせ 総合医療施設「東京ミッドタウンメディカルセンター」の最新情報をお届けします。

最近のお知らせ
カテゴリ


お知らせ

国際的な医療機能評価(JCI)認証を取得しました

2015年2月24日
医療法人社団ミッドタウンクリニック
理事長 草野敏臣

国際的な医療機能評価(JCI)の認証取得
一般外来診療や健診・人間ドック、美容医療を扱うクリニックとしては日本初

医療法人社団ミッドタウンクリニック(東京港区、理事長:草野敏臣)は、
2015年1月31日付で国際的な医療機能評価機関であるJCI(Joint Commission International) の認証(外来診療プログラム)を取得しました。

今回認証された施設は以下であり、一般外来診療や健診・人間ドック、美容医療を扱うクリニック(診療所)としては日本初の認証取得となります。

jci_nintei_2015.jpg<JCI認証施設(外来診療プログラム)>
■東京ミッドタウンクリニック
・一般外来部門
・人間ドック・健診センター
・特別診察室

■東京ミッドタウン皮膚科形成外科クリニックNoage(ノアージュ)



JCIとは、米国の医療施設を対象とした第三者評価機関The Joint Commissionの国際部門として1994年に設立された非営利団体Joint Commission Internationalの略称です。
国際社会における医療の安全性と質を継続的に改善することを目的に、教育やコンサルティングサービスの提供ならびに国際的な認定・認証を行っています。
2005年に世界で初めて、そして唯一、世界保健機関 (World Health Organization: WHO)に患者安全推進のための協力センターとして認定されました。

JCIの基準(外来診療プログラム)は、全15章の分野と約600の評価項目を医療現場で詳細にチェックするもので、このJCIの認証を取得することは、「患者安全」や「医療の質」などの分野において、国際基準を満たしていることを示す指標となります。

JCI認定機関:
http://ja.jointcommissioninternational.org/about-jci/jci-accredited-organizations/
(JCIホームページより)

当クリニックでは2007年のオープン以来、"国際スタンダードの医療を提供する"という理念のもと、世界水準の医療を提供すべく患者様の安全確保と医療の質向上に取り組んでまいりました。

この度、国際基準の厳しい審査であるJCIの認証(外来診療プログラム)を取得できたことは、この理念を実現する上で必要不可欠なひとつの通過点であったと考えています。
今後も継続的な改善活動を行い、皆さまに安心してご受診いただけるよう、より一層の医療の安全性と質向上に努め、世界水準の医療の提供に尽力してまいります。